地材・地建へのこだわり

おもてなしのアプローチ

オリーブを中心にやわらかなカーブのアプローチ。
フロアにイペのデッキを敷き詰めました。

店内へ入るプラットホームには淡い黄色のトルコ大理石を使いました。
4㎡のスペースを有効にゆったりとくつろいでいただけるように小さめのタイルをランダムに貼り付けました。
出入り口は2箇所。メインのデッキのアプローチとテラコッタのタイル。
夏には裸足でひんやりとしたアプローチを歩いていただけます。

中央には直径60cmのテラコッタ製のボール。植物の中から水の流れる音、

動きを感じていただける水のオブジェを設置。

ニューサイラン、アベリア、シルバープリペット、ハイビャクシン、ブルーエンジェル、フィリフェラオーレア、ローズマリーなどは花壇の骨組みとしてシーズンを通して花壇を構成していきます。

ヘリクリサムやラベンダー、バーべナのブルー系はフィリフェラオーレアや斑入り植物の黄色ととても相性がよく美しいグラデーションを見せてくれます。


春には植物が、高低差をつくり奥行きのある空間を創ります。  場所:株式会社住まいず事務所